家賃支払いをクレジットカードに変更する利点

"クレジットカードは、日々のお買いものの際に使えるほか、公共料金や家賃支払いにも利用できます。
毎月払い込む手間と時間を省けるため、クレジットカードを使って自動引き落としにしておくと便利です。
また、このようにコンスタントに料金を支払う必要があるものにクレジットカードを使うと、お得な面があります。

クレジットカードは、どのような会社のものを利用していても、毎月の使用額に応じてポイントが加算されます。
メインのカードに家賃の引き落としを設定すれば、自動的にポイントが積みたてられていきます。
もし家賃が高い部屋に住んでいるのであれば、ポイント還元も良くなり、利用しない場合と比べて格段にお得になります。

敷金、礼金もカード払いが可能です。
このように、費用のかかるものに対してマメに利用していけば、楽にポイントをたくさん貯められます。
クレジットカード払いに対応している賃貸物件は数多くあるので、積極的に利用していきましょう。


まだ家賃支払いをカードにしていなかったり、別の払い方をしている人は切り替えがおすすめと言えます。
入居しているマンション等がカード払いに対応しているかをきちんと調べ、早めに検討してみましょう。"
[PR]

by fr4rdertt | 2013-07-11 15:57